最近の記事

【鄭明析牧師】古いものを完全に捨てなければ、神様もできないし、御子もできない

鄭明析(チョン・ミョンソク)牧師について

古いものを完全に捨てなければ、神様もできないし、御子もできない

 

【鄭明析(チョン・ミョンソク)牧師について】古いものを完全に捨てなければ、神様もできないし、御子もできない

【鄭明析(チョン・ミョンソク)牧師について】古いものを完全に捨てなければ、神様もできないし、御子もできない

これは摂理の自然聖殿の昔の姿です。

鄭明析牧師の故郷である月明洞は以前はこのような小さく、何もない場所でした。

しかし、古いものを全てなくすことによって神様の構想通りに素晴らしく新しく作るようになりました。

作品は作者の精神と思想を表すといいますが、月明洞は鄭明析牧師の精神と思想が表れている場所だと言えるでしょう。

また月明洞をこのように変化させたように、多くの摂理の人々の人生を素晴らしく素敵に変化させてくださった鄭明析牧師のことを今日も思います。

 

現在の月明洞の姿

現在の月明洞の姿1_摂理写真

現在の月明洞の姿1_摂理写真

現在の月明洞の姿2_摂理写真

現在の月明洞の姿2_摂理写真

現在の月明洞の姿3_摂理写真

現在の月明洞の姿3_摂理写真

 

現在の月明洞の姿4_摂理写真

現在の月明洞の姿4_摂理写真

 

以下、2014年2月23日 主日御言葉より

最初、月明洞を開発し始めたとき、私は私の故郷(ふるさと) 月明洞の家の近くの大切な田畑、

私が子供の時に柿を取って食べていた柿の木、前山のつつじの園、田舎の風景、

昔の家を簡単に捨てることはできませんでした。

 

そのうっとうしい環境があまりにも嫌で抜け出そうとしましたが、

いざ<古いもの>をきれいさっぱりなくして新しく作ろうとすると、もったいなく思えました。

それで、それらのものを丸く残しておいて、ほかの所だけを開発しました。

全体的な神様の構想があるのに、私が好きな<古いもの>をそのままにしておいて開発をしたので、

神様の構想のとおりに、もっと美しく神秘的で雄大に作ることができませんでした。

 

いくら住み慣れた私の故郷(ふるさと)、昔の風景だとしても、田畑をきれいさっぱりなくして平地にし、

私が子供の時に柿を取って食べて、情が移った柿の木だとしても、全部きれいさっぱり切ってなくし、

古い家を全部なくして開発をしてはじめて「神様が願っていらっしゃるもの」を作って、

「肉」のために、「霊」のために、美しく神秘的で雄大に使うことができるということです。

今、理解できたでしょう。

 

神様の構想のとおりに新しく作るために、月明洞の<古いもの>を「すべて、全部」なくして、

道も作り、運動場も作り、泉も作り、池も作り、山道も作り、

前山も裏山も作り直し、木も新しく植えて育て、「全体」を新しく変化させて

<神様の聖殿>に作りました。

そうしたら、<古いもの>は見当たらなくなりました。

 

これと同じく、みなさんも自分が好きな「古い考え、古い行ない、さまざまな環境」を捨てなくては、

神様が計画なさった<引き上げの霊>に作ることができず、

<天国の世界>を作ることができないということです。

 

自分の肉体がこの世的に好きで行なうことや、自分の古い心、古い行ない、

古い習慣、古い癖をきれいさっぱりなくしてはじめて、神様の国に属した、神様の人に作ることができます。

 

自分の<古いもの>をきれいさっぱりなくさなくては、

地球世界70億人みんなが助けてくれたとしても、新しく作ることは不可能です。

月明洞の田畑、古い家、古い道、古い環境をそのままにしておいたら、絶対に現在の形のように作ることはできませんでした。

 

これと同じく、みなさんみんな、自分がこの世的に好きで行なう

<古い心、古い行ない>を捨てずにそのままにしておいては、

絶対に自分の魂と霊を「引き上げの霊、天国の人」に作ることができません。

 

自分が<古いもの>を完全に捨てなければ、神様もできないし、御子もできません。

自分が「自分の責任」で<古いもの>を捨てなければなりません。

 

 

 

 

==摂理ブログ 鄭明析(チョン・ミョンソク)先生と共に==

古いものを完全に捨てなければ、神様もできないし、御子もできない

 

 

 


About ichiro (411 Articles)
摂理(キリスト教福音宣教会)で信仰生活をする30歳。職業はネットワークエンジニア。 日本キリスト教福音宣教会で初のYouTuberとして活躍中(?)です。ぜひYouTubeも見てチャンネル登録してください。 映像編集と写真動画撮影、音響関係に興味があります。主な使用機材はDMC-GH4とDMC-GH3です。

6 Comments on 【鄭明析牧師】古いものを完全に捨てなければ、神様もできないし、御子もできない

  1. 初めまして。
    きれいな写真を探していたら、見つけました。
    桜花道きれいですね。
    これはどこで撮った写真ですか?

  2. じょじょ // 2014年8月18日 at 21:42 // 返信

    捨てるべきもの…もうちょいあるなあ

  3. 古いものを捨ててこそ新しいものを得ることが出来ますね!
    直すべき習慣、癖も必ず直して新しい姿に変化できるように挑戦したいと思います!

  4. むぎちゃん // 2015年7月18日 at 15:00 // 返信

    土地をあれだけ変えるって本当にできてしまうんですね。相当な努力がないとできないと思うのですが。手をかけたからこそ大切にするんだろうなと思いました。

  5. 自分の古い考えを捨てようと思います!
    新しく!

  6. 掴める手は一つ。
    本当に必要なものを掴むにはいらないもの、古いものを捨てること。
    勇気がいることですね。

Leave a comment

Your email address will not be published.


*